今日は、仕事とは関係のない?話を一つ。

私は、温泉に行くのが好きで、県内の温泉にもよく行きます。近頃は、旅行サイトで様々な旅館やホテルを比較できるようになり、便利になったと感じる一方、余りにも選択肢が提示されていて決め手に欠ける、といったこともままあります。そこで頼りになるのが口コミ、かと思えば、正反対の評価があって更に決めることができなくなるという悪循環に陥ることもあり、悩ましいところです。情報が不足しているから決定できないわけではないので、いくら情報を集めても決められませんし、いざ決めようと思っても「やっぱり、別のところも」と考え出すと止まらなくなってしまいます。

こういう時は、まず「決める」ことが重要なように思います。どの旅館にも一長一短があるわけですから、マイナス面を気にしていてはどうすることもできませんし、失敗といっても所詮は1、2泊。チェックアウトをすれば、全ては過去のものになってしまうわけです。深く考えずに、気になったところに飛び込んでいく方が、結果として楽しめるのかもしれません。